2021年8月2日月曜日

【令和3年度 夏採用試験のご案内】

天水福祉事業会 夏採用試験のご案内です。

■日時:令和3年8月12日(木)

■場所:天水生命学園 採用試験会場 

■内容:面接、筆記シート記入等 

■提出書類:自筆履歴書、卒業見込証明書 ※8月10日必着。 

■募集職種:生活支援員、介護スタッフ、保育士等 

■申し込み方法:マイナビ2022又は電話にて申し込み 

■その他:詳細についてはマイナビ2022にてご確認ください。
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp232167/outline.html

 採用担当:國友 
 TEL  0968-82-3335 
 FAX  0968-82-3336
 E-MAIL recruit@tensui.or.jp      ご応募お待ちしております。

2021年7月28日水曜日

生命保険協会様からの物品贈呈

先日(7月7日)、一般社団法人 生命保険協会熊本県協会 様より、第二天水学園へ物品の寄贈がありました。 協会の「社会貢献活動」として長年続けておられる活動であり、法人としても大変助かります。 寄贈式の模様が生命保険協会本部のホームページに掲載されています。
本当にありがとうございました。

2021年7月27日火曜日

【小天保育園】竹馬大会

竹馬大会が開催されました。 みんな暑い中、がんばりマメを作りながら一生懸命に取り組みました。
みんなの竹馬を持つ姿も勇ましいです!
男女別にわかれて競争をします。 みんな、それぞれのペースでがんばります。 保育士の先生の声掛けにも力が入っていました!
はじめは嫌だ、こわい、と言っていた園児さんたちも、笑顔で竹馬にかっぽかっぽと乗っています。 改めて、子供たちの可能性の大きさを感じました。 まだまだ暑い日が続きます。 次は、運動会に向けての練習が少しずつ始まります。 がんばって、素敵な思い出づくりをしましょうね! 応援に来て下さった年長児の保護者の皆様、ご声援・ご協力ありがとうございました。

2021年7月26日月曜日

POP UP @HIKE ご来店ありがとうございました!

7月24日25日に開催した、HIKE(玉名市)でのPOP UPにご来店いただいたお客様、また、お気にかけてくださった皆様ありがとうございました。 無事に初めての試みとなるPOP UPを終えることができました。 こちらのジュースをきっかけとして、いろんな広がりができる可能性を感じた2日間でした。 これからも、どうぞ天水福祉事業会を応援いただけますと幸いです! ありがとうございました!

2021年7月13日火曜日

みかんジュース POP UP!!

天水福祉事業会無添加100%ストレートジュース(葉みかん・ミックス・ポメロ)のPOP UP STORE(販売会)」を開催します。 日時:令和3年7月24日(sat)~7月25日(sun)11:30~18:00 場所:HIKE (〒865-0026 熊本県玉名市秋丸415-2)
今回は、お中元・夏ギフトシーズン向けに、オリジナル”ギフトボックス”もご用意します。 熨斗紙もオリジナルです。試飲もご用意しますので、どんなジュースだろう?と思われている方は、是非お試しください! 「HIKE玉名」 築42年の元整形外科ビルをリノベーションしたホステル&カフェ。昨年5月にオープン。「誰もが集い、カタル場所」をコンセプトに地元の魅力を発信するイベントを開催しています。

2021年7月9日金曜日

【小天保育園】カレークッキング

年長・幼一組さんのカレークッキングということで、またまたおじゃましました! 今日は、みんなで畑で育てた玉ねぎとじゃがいも、保育園の畑で収穫したかぼちゃなどを使って 大好きなカレーライスを作りますよ!
さあ、レシピも見ながら、どきどきのクッキングがスタート!
調理の先生が丁寧に道具の使い方やお野菜の持ち方、皮のむきかたなどを教えてくださいます。 みんな真剣な顔!
こちらの園児さんはご家庭でも練習されているのか、猫の手がとっても上手です。
こちらのテーブルでは、玉ねぎとピーマンを。玉ねぎってどこまで皮をむいていのかな。 ピーマンってこんなふうに種がついているんだね。改めてお野菜をみてみると、おもしろいね。
さあ、具材がそろったら大きなお鍋でグツグツ煮ていきますよ。
カレーのルウをみんなで入れていきます。 おいしくな~れ、とおまじない。どんなカレーができあがるかな? いいにおいがしてきたぞ、おなかすいてきたね。お鍋の前のお話が聞こえてくるようですよね。
そして、お待ちかねのお昼ご飯! みんなで作ったカレーライス。おいしくできたかな? みんな笑顔で食べていました!
次のクッキングは秋のいきなり団子です。 みんなで植えたさつまいもも、今土の中でぐんぐん育っているはずです。お楽しみに!

2021年7月8日木曜日

【小天保育園】竹馬の練習がはじまりました

伝承あそびに取り組んでいる小天保育園では 7月に入ると竹馬の練習がはじまります。
保育士が支えをしながらイチ・ニと歩を進めていきます。 少し重心を前に持ってこなければいけないのですがこれが難しい。
年長・幼一組さんになるとこんなに背の高い竹馬に乗れるようになる子も。
かっぽかっぽと進み、まるで自分の足が長くなったように歩いていきます。 これくらいの高さになると見える景色も変わって気持ち良いことでしょう。 最初は、こわいー、もうやだー、足がいたいーと言っていた子供たちも がんばった証拠に足にできた「がんばりまめ」を自慢げに見せてくれました。
「がんばりまめ3個できたー!」「あたし、4個ばい!」 痛くっても、楽しくて、早く乗れるようにがんばりたい、という気持ちが子どもたちの中にはきちんとあります。 そんなたくましさが成長できるように、しっかりと支えていきたいなあと感じる、竹馬練習はじまりの日でした。